Top > モンスター > ロッホラン平原
HTML convert time to 0.059 sec.


モンスター/ロッホラン平原

Last-modified: 2017-02-01 (水) 14:03:44

ダンジョン固有の情報は、該当する戦闘ページに記載されています。→戦闘/ロッホラン平原
モンスターの攻撃パターン・ドロップ情報は当ページに記載されています。

 

 

一般 Edit

蘇ったネミディアン Edit

出現場所ロッホラン平原
ドロップ
特徴女形は毒を飛ばしてくる。


感染した蜘蛛 Edit

link出現場所ロッホラン平原
ドロップ
特徴


感染した蛙 Edit

link出現場所ロッホラン平原
ドロップ
特徴


感染したハウンド Edit

link出現場所ロッホラン平原
ドロップ
特徴


感染したノール Edit

link出現場所ロッホラン平原
ドロップ
特徴


感染したノールセンチネル Edit

link出現場所ロッホラン平原
ドロップ
特徴


カウサ Edit

link出現場所ロッホラン平原
ドロップ
特徴近づくいたり攻撃をすると破裂して毒のようなものを飛ばす。当たるとバフとデバフが付く。


モルブス Edit

link出現場所ロッホラン平原
ドロップ
特徴


素早いモルブス Edit

link出現場所ロッホラン平原
ドロップ
特徴毒を飛ばしてくる


不安定なモルブス Edit

link出現場所ロッホラン平原
ドロップ
特徴自爆する


堅固なモルブス Edit

link出現場所ロッホラン平原
ドロップ
特徴ガード(?)を使う


足を怖がるタベス Edit

link出現場所ロッホラン平原
ドロップ
特徴出現頻度はランダム。攻撃はしてこない。
キック1,2回で討伐できる。(武器での攻撃も可能)
討伐するとバフが付く。


Edit

link出現場所??
ドロップ
特徴




ボス Edit

エピデミア Edit

link出現場所ロッホラン平原
関連ストーリー
部位破壊
ドロップ
特徴機敏ではないがベンチェナーボスのような遠距離攻撃を使ったり、リーチが意外と長い。
予備動作はメルの強攻撃のような力をためて拳を打ち付けるような動作があったりする。
攻撃パターンタイプ説明
地雷エンキダスのような白いモヤを地面で爆発させる。予備動作は拳に白いモヤが出る。
前方衝撃波ウッデンエルフ系ボスが使う3本の扇状の衝撃波を放つ。
振り回し大きい方の腕を振り回す。見た目よりリーチが長い。
裏拳を続けてくることがある。
振り下ろし裏拳の後に広げた手を上から振り下ろしてくる。
毒弾地雷と似た予備動作で、拳を叩き付けるような動作で毒弾を飛ばしてくる。

感染したノールエリート Edit

link出現場所ロッホラン平原入口】、【ロッホラン平原
関連ストーリー
部位破壊
ドロップ
特徴ナインフィンガーに似た動きが多い。
ただし、赤く光るときは強攻撃。
攻撃パターンタイプ説明
突進低く構えて突進してくる。
ナインフィンガーと違い若干の追尾性があるため、回避が早いと攻撃が当たってしまう。

ペスティス Edit

link出現場所ロッホラン平原
関連ストーリー
部位破壊
ドロップ
特徴
攻撃パターンタイプ説明
掴みガード不可(?)赤く光って近くのプレーヤーをつかむ。掴まれたら画面の指示に従ってキーを連打。
掴まれている間に多少のダメージあり。
連打に成功した場合5秒間スタミナゼロのデバフ「弱体化」を受け解放される。失敗時は叩き付けられる。(両方称号のカウント対象)
突進前傾姿勢で右腕を構えて突進してくる。
地面突き1右腕を地中に突き刺し、ターゲットの足元から拳を突き出す。
地面突き2右腕を地中に突き刺し、丸太を取り出す。時計回りに1回転半?振り回したのち、頭上から振り下ろす。リーチ長め。
地面突き3右腕を地中に突き刺し、大きな岩を拾い上げて投げてくる。

[RAID] ヨハード Edit

link出現場所苦痛と絶望】【地面の下で(苦痛と絶望参照)】
関連ストーリー
部位破壊ダンジョン内で支給される鉤鎖を使用。
ドロップヨハードの封印された力、他
特徴ボスの状態が正常状態と感染状態とある。
ボスの背中に飛び移っての一時退避などがある。
正常状態(10-9,1,※破壊後),感染状態(8-4※),感染状態(暴走)(3-2)
攻撃パターンタイプ説明
共通
突進前方に突っ込んでくる。
カウサ召喚背中の袋のようなところから、カウサを複数体飛ばしてくる。
このカウサは攻撃が効かず、近づいたときor一定時間経過で破裂する。平原のカウサと異なりバフ&デバフはなくダメージのみ。
後ろジャンプ
殴りかかり(1回)左手振り下ろし
殴りかかり(2回)右手→左手振り下ろし
左手を振り下ろして体が転がる場合は次項連携のパターン
殴りかかり連携右手→左手振り下ろし→尻尾振り回し→のしかかり
咆哮→ジャンプ(強攻撃)赤く光って雄たけびを上げ、ジャンプ
連携1咆哮(小)→左手→右手→立ち上がって左足蹴り→右手叩き付け→左手薙ぎ払い
連携2(強攻撃)咆哮(小)→立ち上がって左足蹴り→右手叩き付け→左手薙ぎ払い
大ジャンプ大きくジャンプし、ターゲットめがけて転がり下りてくる。かなり追尾性があるので、着地する直前に回避行動。
感染状態(8-4※)
垂直ジャンプ赤く光って真上にジャンプ。着地の際に円形のダメージエリアが一定範囲に広がる。
高台移動マップ正面中央にある柱の上にボスが飛び乗る。
乗っている間は天井の連続落下攻撃が続く。
ブレス(暴走状態共通)後ろジャンプの後、前方に「感染体の胞子」を吐く
(感染体の胞子:15秒間1秒当たり生命力-80、移動速度-15%)


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • メンテ中なのでうろ覚えでざっくり -- 2016-08-17 (水) 14:34:11
  • ヨハード攻撃パターン追記。間違いなどあれば訂正お願いします。 -- 2016-10-19 (水) 13:02:06
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White