Top > モンスター > 三日月島
HTML convert time to 0.028 sec.


モンスター/三日月島

Last-modified: 2017-07-12 (水) 10:32:28

ダンジョン固有の情報は、該当する戦闘ページに記載されています。→戦闘/三日月島
モンスターの攻撃パターン・ドロップ情報は当ページに記載されています。

 

 

一般 Edit

原始タートル Edit

link出現場所三日月島
ドロップ
特徴こちらから攻撃しなければ攻撃してくることはない。
倒せば甲羅がオブジェクトになり、持てるようになる。


原始トロールスピア Edit

link出現場所三日月島
ドロップ
特徴近接タイプ。


原始トロールシャーマン Edit

link出現場所三日月島
ドロップ
特徴遠距離タイプ。


原始トロール精鋭兵 Edit

link出現場所三日月島
ドロップ
特徴近接タイプ。ジャカルムのような柱を振り回す。他の原始トロールよりHP多め。


原始スズメバチ Edit

link出現場所三日月島
ドロップ
特徴


突撃マルハナバチ Edit

link出現場所三日月島
ドロップ
特徴


原始トロール宝守護兵 Edit

link出現場所三日月島
ドロップ
特徴称号付き 8つ目の宝箱を開けると出現






ラキオラの細胞 Edit

link出現場所支配者ラキオラ】【支配者の安息地?
ドロップなし
特徴ラキオラに飲み込まれた際に体内の通路一番奥に出現。
攻撃してくることはない。

ラキオラの消化液 Edit

link出現場所支配者ラキオラ】【支配者の安息地?
ドロップなし
特徴ラキオラに飲み込まれた際に体内に出現。
ジェリーのような攻撃をしてくる。




ボス Edit

ここでは70-80限定の技も断りなく解説する。
原始トロール系ボスは素早く覚えにくい動きが脅威となる強敵。
ハチ系ボスは攻撃力・耐久力は低めだが空を飛び厄介。ただしダウンしやすいのでダウンさせて畳み掛けよう。
69以下は攻撃速度や移動速度が70-80に比べると少しゆるかったりするので、
70-80がきつい人は一度低LVのほうにいって動きをみてみるのオススメ。
Lv帯が低くなるにつれてうごきも見切りやすくなる。
基本的にごりおしでなく回避してからの攻撃がメイン。

地震術師ジャカルム Edit

link出現場所三日月島(探検)
関連ストーリー
部位破壊
ドロップ(RISEアップデート後)三日月島の力の源、+3ナイトホークパンツ
ドロップ(RISEアップデート以前)ジャカルムのヘルメット、ジャカルムの鎧の欠片、ジャカルムの武器の欠片
特徴ピラーカロック的な動き。攻撃パターンは3連打の組み合わせ。
武器が赤く光ったら波状攻撃がくるので距離をとるか波動の合間に逃げる。
動きが速いのでイヴィのバインダーやカイのデュアルリンクつかうとらくになる。
攻撃パターンタイプ説明
振り下ろしスマッシュ大きく振りかぶった後、武器を地面に叩きつける。
武器の腹を打ち付けるような動き。
3連続攻撃スマッシュ振り下ろし(右)→振り下ろし(左)→突進気味に横振り。
2発目まで若干間がある。3発目まではもう少し間がある。
初撃の振り下ろしは、単発の場合と比べ武器を地面に突き刺すような動き。
横振りスマッシュ武器を横に振り回す。
2回転するがヒットするのは1回。
赤地震ガード不能吠えて画面が揺れた後、赤いオーラを纏った武器を地面に打ち付けて地震を発生させる。
振り下ろした武器自体にも攻撃判定があるので、モーションを確認したら少し距離を取る。
武器が上に来たときに衝撃波の予兆を見て逃げるか距離をとる。
黄地震ガード不能吠えて画面が揺れた後、黄色いオーラを纏った武器を地面に打ち付けて地震を発生させる。
振り下ろした武器自体にも攻撃判定があるので、モーションを確認したら少し距離を取る。
その場で停止すれば被弾しない。ポーション立ち飲みも安全だが羽根はアウト。

トラップハンターカル&スズメバチキール Edit

link出現場所三日月島(探検)
関連ストーリー
部位破壊
ドロップ(RISEアップデート後)クレセントライトの指輪、三日月島の力の源
ドロップ(RISEアップデート以前)キールの毒針
中級強化石、革[上級]、生地[上級]
特徴トラップハンターカルとスズメバチキールがペアで出現。片割れが死ぬと発狂して手がつけられなくなるので(特にカル)残りHPに注意してほぼ同時に倒すよう調整しながら攻撃。ここもデュアルリンクが輝く。鎌の4スマはくっつけてしまうので使い方気をつける。カルは祭壇から東にある段差に誘導して登らせ、自分は段差の下でカルの足元に密着して戦えばカルの攻撃は全て当たらないので楽。残りHPが3ゲージ以下になった辺りから疲労モーションが出始め余裕が出来るので、その隙を利用してHPを調節すると良い。
攻撃パターンタイプ説明
トラップハンターカル
突進切りスマッシュ両腕を交差させた後、突っ込みながら左から右に払う。
3連斬り一般回転気味に右から3連続攻撃。
2打目と3打目の間が若干長い。
標準体型フィオナでHSすると、1,2打目は空振りする。
?の蜜一般前方に黄色い液体を撒く。
撒く前に黄色い液体が見えるのでわかりやすい。
受けると一定時間行動速度が低下し、キールに狙われやすくなる。
切り払い一般死角から近づいたときなど、右手で一回切り払う。
吠える-両腕を交差させた後咆哮する。特に効果なし。
狂乱-スズメバチキールが死ぬとこのモーションが発動。
以後攻撃スピードが数倍に上昇し、更に攻撃力も上昇する。
スズメバチキール
攻撃パターンタイプ説明
突き一般毒針を光らせた後、突き刺してくる。
毒液飛ばしスマッシュ小さく円を描くように動いて、2周目で毒弾を飛ばしてくる。
当たると持続ダメージバフを受ける。
威嚇-毒針を顔付近まで掲げて威嚇する。特に効果なし。
狂乱-トラップハンターカルが死ぬとこのモーションが発動。
以後攻撃スピードが数倍に上昇し、更に攻撃力も上昇。
また全ての攻撃がスマッシュ判定になる。

女族長キエル Edit

link出現場所三日月島(探検)
関連ストーリー
部位破壊
ドロップキエルの仮面(部分破壊?Lv50〜)
キエルの布切れ(全レベル帯)
キエルの粉々の盾(全レベル帯?)
キエルの肩鎧(全レベル帯?)
キエルの魂(Lv50〜)
特徴通常攻撃の射程が意外と長い。立ち止まって叫んだら、杖を地面に打ちつける瞬間に地面から高威力・防御不能のラキオラのしっぽが1発か3連続で突き出てくる。1発の方は走っていれば回避可能だが、3発の方はダッシュでも避けられないので職毎に異なる回避技術を最大限駆使して避けるしかない。タゲがかわりやすく足が速いので、ポーションを立って飲むときは足止めをしてからでないと危険。
攻撃パターンタイプ説明
杖突き一般杖の玉側で突いてくる。
2連撃と紛らわしいが、2連撃の突きよりこちらの方が一瞬早い。
槍側ではなく玉側で突いてきた場合はこの技で、空中薙ぎはない。
回避杖突き一般前転回避した後、杖の玉側で突いてくる。
※70〜79以下だと回避したあと吠えるだけ。
2連撃スマッシュ
+通常
杖の槍側で突いた後、空中薙ぎ払いを行う。
突きは槍側で突くからかスマッシュ判定となる。
2段目の空中薙ぎの威力は微弱。
振り向き杖薙ぎ素早く振り向いて背後のターゲットを攻撃する。回避困難なので背後にいるときは注意。
振り向き盾薙ぎ一般素早く振り向いて背後のターゲットを攻撃する。回避困難だが威力は微弱。
ガード-
盾を構えて後退する。
この時に攻撃すると回避杖突きを出したりする。
追尾呪い弾スマッシュ杖を高く掲げ、全プレイヤーに追尾性のある呪い弾を飛ばす。
当たると20秒間力と知能が500低下するバフが付く。
ラキオラの尻尾防御不可キエルが吠えた後、杖を地面に打ちつける瞬間に地面からラキオラの尻尾が飛び出してくる。
威力はかなり高いが、走っているだけでも回避可能。
3連ラキオラの尻尾防御不可キエルが吠えて画面が細かく震えた後、3連続で杖を地面に打ちつける瞬間に地面からラキオラの尻尾が飛び出してくる。
毎回ターゲットがランダムに選ばれ、威力も極めて高い強力な技。
回避は難しいが、全キャラ通常回避可能。無敵回避職は無敵を利用して回避、杖イヴィは回避のアローキャンセルを利用して回避?、フィオナはタイミングさえ覚えればダッスマヘビキャンより前転回避の方が安定。カロックは通常回避の他、最初の打ちつけをクラッシュ阻止可能。
吠える-両手を×字に交差させた後吠える。特に効果なし。

原始マルハナバチ Edit

link出現場所三日月島(探検)
関連ストーリー
部位破壊
ドロップ
特徴取り巻きとして原始スズメバチ2匹が湧き続ける。おなかが灰色になったら攻撃が通らなくなるのでオブジェで殴る(大ダメージ)か時間で解除。オブジェが無くなったら無限復活するカメを殺して武器にする。動きが速いのでカイのデュアルリンクがあるとらく。
攻撃パターンタイプ説明
奇襲刺し一般準備動作ほぼ無しで突然刺してくる。
刺し一般針を光らせた後刺してくる。
突進刺し一般やや大きく距離を取った後、高速で突進しながら刺してくる。
クィシアのものと違い一般攻撃判定。
毒弾スマッシュ体を激しく回転移動させ、2周目に高速で追尾性のある毒弾を飛ばしてくる。
当たると持続ダメージバフ「毒」を受ける。
威嚇-
皮強化-
原始スズメバチ湧き-倒した原始スズメバチが一定時間後自然と再召喚される。

女王蜂クィシア Edit

link出現場所三日月島(探検)
関連ストーリー
部位破壊
ドロップクィシアの角
特徴HP回復要員のハチがわくので長期戦は避けたい。
攻撃パターンタイプ説明
奇襲刺し一般準備動作ほぼ無しで突然刺してくる。
この技は突進刺しの後にのみ行ってくる可能性がある。
刺し一般針を光らせた後刺してくる。
突進刺しスマッシュ大きく距離を取った後、高速で突進しながら刺してくる。
毒弾体を激しく回転移動させ、2周目に高速で追尾性のある毒弾を飛ばしてくる。
当たると持続ダメージバフ「毒」を受ける。
毒霧スマッシュ
威嚇-
働きマルハナバチ湧き-倒した働きマルハナバチが一定時間後自然と再召喚される。働きマルハナバチはクィシアの回復のみを行い、攻撃はしない。

[RAID] 支配者ラキオラ Edit

link出現場所支配者ラキオラ
部位破壊左牙 (ラキオラの鬣or略奪者の袋) 2回?
関連ストーリーメインストーリー(S2):エピソ−ド1【支配者の安息地?
ドロップラキオラの尻尾
ラキオラの腹の皮
ラキオラの赤い毒
ラキオラの牙(Lv70〜80)
特徴
攻撃パターンタイプ説明
とぐろ巻き地中にもぐった後、中央あたりでとぐろを巻きながら出てくる。
触ってしまうと飛ばされる。
毒吐き1フィールドに毒を撒く。時間経過で消滅する。
前動作・連係動作なし。
毒吐き2地面にもぐり、柱に登って毒を撒いてまた地中にもぐる。毒は時間経過で消滅する。
突進2と似たもぐり方をし、再度もぐった後は'とぐろ巻き'で出てくる。
尻尾突き上げ(単発)頭を地面に伏せるようにしつつ尻尾を地面に突き刺し、PTメンバー目がけて地面から尻尾を突き出す。
瞬間的ではあるが、地面に前兆が出る。
尻尾突き上げ(連続)頭を地面に伏せるようにしつつ尻尾を地面に突き刺し、PTメンバー目がけて地面から尻尾を突き出す。
瞬間的ではあるが、地面に前兆が出る。
尻尾を突き出す動作を10回?おこなう。
飲み込み-ターゲットを飲み込む。突き当たりのラキオラの細胞を2分以内に討伐することで外に出られる。
討伐に失敗すると、行動不能状態で体外に吐き出される。
突進1飲み込みと似た動作につづけて3回前進してくる。
突進2地面にもぐった後フィールド内を5回?横切る。通過時にあわせてバリスタを作動(光っているところでF10キー)させ当てることで突進を中断&ダウンさせることができる。


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 体内に飲み込む攻撃あるけど、ソロでも体内に入れる? -- 2012-12-07 (金) 23:39:10
  • キエルの尻尾召還攻撃ってダッシュでも避けられますよ。ただかなりシビアなのと横にダッシュはNG。キエルから離れるように走れば大丈夫。ただあの地形上、物に引っかかり易く、引っかかるとアウト。 -- 2012-12-11 (火) 20:29:08
  • ↑はじめはダッシュでよけれるってかいておいたんだがいつのまにか書き換えられてたようだ -- 2012-12-11 (火) 20:35:06
  • ラキオラの部位破壊は鬣(たてがみ)ですよ -- 2012-12-12 (水) 02:29:16
  • 50~69の部屋ではラキオラの牙はでないんでしょうか? -- 2013-01-15 (火) 23:47:06
  • ↑でません。理由は50-69クリアで獲得できるレシピの材料にラキオラの牙が使用されないからです -- 2013-01-18 (金) 09:13:17
  • ↑↑50〜69以下でも出てますよ。↑は憶測で書かないように、それだとボーナスすら埋まらん。 -- 2013-01-22 (火) 13:58:03
  • っえ! -- 2013-01-22 (火) 19:00:17
  • 50〜69で牙ドロップ時のSSがないと判断しかねる -- 2013-05-12 (日) 20:22:12
  • •他に合わせてここのボスの攻略は、戦闘ページに移動すべき? -- 2015-10-15 (木) 13:13:06
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White