Top > 戦闘 > アルベイ > 破滅の魔獣
HTML convert time to 0.060 sec.


戦闘/アルベイ/破滅の魔獣

Last-modified: 2015-10-29 (木) 12:26:27

出現するモンスターに関する情報は、こちらを参照
オブジェクトなどの情報は、モンスター/オブジェクトへ

 

破滅の魔獣.jpg

彼らはすでに魔獣を召喚しただろう。ヤツを阻止するのだ。
急げ、若い騎士よ。

※レイド戦闘破滅の魔獣を完了できるのは一日1回までです。


概要 Edit

難易度Lv60制限時間60分出港回数1回/日
先行戦闘<'裏切り'>100pt以上達成参加人数8人


経験値AP
71,500 EXP50 AP


基本目標
100 ptライノトス討伐[PT推奨]7,900G
ベラフィム討伐[PT推奨]

※ベラフィム討伐はライノトスを倒すと、ライノトス討伐と同時にログとテロップに流れる。


ボーナス目標
10ptライノトスの心臓獲得1,400 G
20ptベラフィムの部分破壊成功(PT)2,000 G
10ptライノトスをスマッシュで討伐(PT)1,500 G


騎士の誓い
20pt6人以下のプレイで戦闘勝利33,400 EXP
25pt4人以下のプレイで戦闘勝利34,300 EXP
20pt防具を修理せずに戦闘勝利33,400 EXP
25ptフェニックスの羽根を使わずに戦闘勝利34,300 EXP
20pt20分以内に戦闘勝利30,700 EXP
20pt24回行動不能にならず戦闘勝利33,400 EXP
30ptマハの季節(難易度上昇)38,600 EXP


出現モンスター Edit

一般MOB Edit

ボス Edit


攻略 Edit

ダンジョン Edit

前提として、これから説明する1階はライノトスが出現するマップの最初の坂を上った所で、
2階は1階から細いを登った狭い場所、3階は1番上の広い場所とします。

入場するとまず蜘蛛とティガーとの戦闘がはじまり、全て倒すと次のマップへ移動する事ができる。

ライノトス(ベラフィム)の破壊をしないと、延々とベラフィムが魔法を使用してくるので破壊は基本となっている。
破壊後はベラフィムはライノトスにしがみ付いているだけになる。

2014/4月加筆修正
70LV↑が増えたため下記の戦法をとることはほとんどなくなった。
特に指定が無ければ戦闘開始後すぐに1階へおり粘着でベラフィム破壊→ライノ討伐の流れが主流となっている。
※ライノは強いです。カンストでもあっさり死ねるので変身できる場合はおしまず使うのが好ましい。

現在も行われている戦法は、 ↓ァ↓Δ裡海

断りがなければΔ主流になっている 2015/10現在

 ’鵬(方法は任意)→3階で戦闘
まず最初に破壊をし、終わったら3階に移動し、崖落としを狙いつつ討伐をします。
しがみ付いている間に攻撃をし、HPを削る。
ライノトスが落ちた時に一緒に落ちる方もいますが、
起き上がって最初にタゲを貰うのは近くにいるキャラクターなので、
下にいるキャラクターが多いと、3階までおびき寄せるのに時間がかかってしまいますので注意。
ライノトスがしがみ付いている時に周りのキャラクターが少ないと、
落とすまで時間がかかり、結果這い上がり失敗となってしまう場合がある。
ダウンしている間は防具修理や、HP回復などをして待ちましょう。

◆1階で破壊→そのままはめて討伐修正されました
1階の岩と爆弾設置場所にタゲを持ったキャラクターが居ると、ライノトスの行動が止まり何もしなくなる。
この状態を利用し、破壊から討伐までをする方法です。
まずライノトスとの戦闘が始まったら全員急いでに1階へ移動します。
引き寄せ役となるキャラクターは岩場へ移動し、ひたすらF11連打をしてライノトスのタゲを貰い続けてください。
この状態になると破壊ができます。1階での破壊方法は部分破壊項目に記載。
破壊が終了したら、攻撃役のキャラはライノトスの後ろ脚より前に行かないよう気を付けながら攻撃をする。
注意として、爆弾は絶対に投げないでください。ライノトスが仰け反りタゲが切れる可能性があります。

 1階で破壊→1人残して全員安置場所に入り討伐
安置破壊後、1人外に残って他のキャラは全員安置場所に入ってからハメて討伐をする方法。ハメ方は△汎韻検
外に居る人の役割は、ライノトスの安置はメガ失敗した場合の引き離し役です。
まず、戦闘が始まったら1人外に残る役割の人がライノトスのタゲをとります。
その間に他のメンバーは1階の安置場所に入ります。(出来るだけ岩に近づきましょう)
それが終わったら外の人はタゲ取りをやめ、安置に居る人がタゲを貰ってそのまま討伐。
安置に入るキャラクターは回転攻撃か、その場で攻撃し続けれるキャラクター推奨。

ぁ1階で破壊→2階で変身→3階で崖落としを狙いつつ討伐
省略して、『123』や『1→2→3』と呼ばれる方法である。
まず1階で△汎韻己法でライノトスをハメて破壊をします。
破壊が完了したら、2階へ移動し全員変身してごり押しをする(死なないようHP調整しながら)。
変身が終わったら3階へ移動し、3階で崖落としをしつつ討伐。崖落としの注意点については,悄

ァ3階または2階即変身討伐
戦闘が始まったら安置破壊はせず、2階に移動して変身討伐か2階で速変身して討伐する方法。
変身する前に爆弾破壊をすると、遠距離攻撃キャラが楽になります。
2階討伐は、2階は狭く、あまり移動する必要がないのでキャラクターの攻撃回数が多くなる。
3階討伐は、2階よりは広いが、変身終了時に崖落としの方法に移れる。
つまり、高火力なら2階討伐、そうでなければ3階討伐が基本になる。
 銑い諒法はハメを利用するので、不快に感じる方もいる為あらかじめ募集する際等はPT名に記入しましょう。修正されました

Αヽ始直後1階に全員降りて破壊→そのまま1階で戦闘
1Fフリーなどと呼ばれる。戦闘が始まったらすぐ全員1階に降りて粘着爆弾などで部位破壊、その後そのまま1階で戦闘する。打ち合わせや連携の必要が無いので、特に指定の無い際これが選択されることが多い。

部位破壊 Edit

破壊部位:背中に乗っているベラフィム× 1回 (高耐久)
破壊アイテム:ベラフィムの杖

前述Δ主流になっているので、この場合はできるだけ全員が粘着爆弾を取り(フィールド内に箱がある)
開始したら1階に降りて破壊を狙う。

 3階の崖で破壊

  • 3階の崖付近で爆弾をライノトスに当てると、
    崖から落ちそうになりしがみ付く動作をするのでこの間の隙を利用し破壊する。
    しがみ付いている間は攻撃をしてこないので、その間に背中のベラフィムに爆弾等を投げ破壊を狙う。
    ただし、この方法は崖から落とすまでに時間がかかってしまうと、ライノトスから攻撃を受けてしまうので注意。

◆1階の岩前でハメて破壊修正されました
-ハメ方はボス攻略に書かれている為省く。
ハメている最中はライノトスは止まっているので、その隙に破壊を狙う。(ベラフィムは普通に行動する)
破壊する際のサブウエポンは槍(上級でも可)以外お勧めしない。
何故かというと、爆弾だとライノトスが仰け反って、引き寄せ役からタゲが切れてしまう可能性がある為です。
引き寄せ役は槍だとベラフィムに届かないので、破壊するなら爆弾を投げてもよいでしょう。


対象ストーリー Edit


関連称号 Edit


壺位置 Edit

なし


鉱脈位置 Edit

なし


新しいレシピ Edit

フォールンエンジェルセット

クワレウィーヒヘルム
クワレウィーヒガントレット
クワレウィーヒブーツ

マップ Edit


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 崖落としは崖際でライノトスが崖に背を向けている時に粘着爆弾を当てるとしがみつく。崖側を向いている時に爆弾を投げても普通に落ちるだけでダメージも恐らく無し。123の方法で変身を使いたくない場合や、変身してもゴリ押し出来そうにない場合は破壊した後に1からすぐに3に移ってもよい。 -- 2012-06-29 (金) 18:00:40
  • 安置討伐って位置を修正する役1名が東側、それ以外全員が安置で通常攻撃しないとダメなんじゃない?横から攻撃すれば当然ターゲットが切り替わるわけだし、ボスの移動場所によっては安置の人が襲われる。あとスマッシュもノックバックが発生したりするから危険。 -- 2012-07-15 (日) 12:08:31
  • 崖落とし後の修理は2回以上叩くとライノの復帰に間に合わず攻撃を受ける可能性が高くなるので1回叩いて中断するのが安全。キャンプバフ付いていれば1叩きで橙色にしておくだけですぐ耐久回復する。 -- 2012-07-16 (月) 10:40:12
  • 崖落としの際スマッシュ攻撃はライノトスの顔に当てるようにしないと効果がありません。また杖イヴィのマジックアローでも落ちないので注意。 -- 2012-10-09 (火) 21:21:58
  • S2きてからライノにいっていないので現在の討伐方法が即変身討伐以外わかりません。それ以外で主流になってる討伐方法わかるかたいたら補足よろしく -- 2012-11-29 (木) 16:49:04
  • 2012年の終わり頃ハメ不可になりました。更新ありがとう -- 2014-04-23 (水) 02:28:25
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White